ごあいさつ

私が障害者就労支援に取り組み始めて既に10年以上が経過しています。

その間、本業の造園業を拡大していきながら、私のような零細企業の経営者でもやり方を工夫すれば社会に対して大きな貢献ができるのではないかという仮説を実証するために、様々な施策を実施してきました。

時にそれは空振りしたり、当たってもどこかへ飛んで行ったりと,なかなかキレイなヒットにはなりませんでしたが、実施したいくつかの事業や仕組みを取捨選択し、最終的に残ったのは、1番最初に取り組んだ「やさしい草取りサービス」なのでした。

この事業領域なら自信を持って取り組める。障がい者支援として手堅い貢献を約束できる。しかも、零細で人手の足らない当社にもメリットを与えられる。そんな可能性を秘めた「やさしい草取りサービス」に全力集中することにいたしました。

このサービスは、「草取りをしたくても忙しくてできない」または「草取りをする体力が無かったり体を壊して草取りできない」などの事情を抱えている個人のお客様。空き地や空き家を管理するのに信頼できる業者を探している不動産屋さん、そして社会貢献活動やSDGs活動を実施する意欲や理解はあるが余分な経費をかけるのは何だか違和感があると感じていらっしゃる企業経営者やSDGsご担当者に代わり、敷地内の草を取ったり、刈ったり、樹木を剪定したり、伐採したりするサービスを、基本的に障がい者就労支援作業所のメンバーが行います。

このサービスをご利用していただくことで,追加の経費をかけずにSDGsや社会貢献活動を実施できます。この活動を日本全国の庭屋さんとともに手を携えて実施できる日を信じ、障がい者就労支援に挑戦し続けます。

ぜひ、応援よろしくお願いします。

会社概要

商号 有限会社 舩越造園
住所 〒431-1304 静岡県浜松市細江町中川6686番地の1
TEL 053-522-2011
FAX 053-523-2092
創業 昭和38年
代表者 舩越 貴久

会社沿革

1963年(昭和38年) 舩越宣之が浜松市(旧細江町)で庭師として仕事を行う。
親類縁者を中心に作庭業務を行い、庭手入れも担当。
個人客の庭管理と市内老舗庭屋の手伝いが主な仕事。
1983年(昭和58年) 舩越與市、代表に就任。
1987年(昭和62年) 有限会社に法人化。
細江町での紹介を中心に作庭業務を実施。
公共工事にも力を入れはじめ、建設工事会社の下請等幅広く受注。
1995年(平成7年) 代表が浜松造園事業協同組合理事長に就任。
1999年(平成11年) 舩越貴久、専務取締役に就任。
浜松市全域での問い合わせを中心に造園。
維持管理作業にも力を入れ、大規模工場の作業等も受注。
2010年(平成22年) やさしい草とりサービスを開始。
2011年(平成23年) 舩越貴久 代表取締役就任。
やさしいお墓参りサービスを開始。
PAGE TOP