地域と企業をつなぐ やさしい草取りサービス

僕はこうして庭屋とこのサービスを両立しています

このページを見てくれてありがとうございます。
私は静岡県浜松市で庭屋をしています、舩越貴久といいます。

このページを見ているという事は、あなたはきっと私と同じ庭屋で、毎日を前向きに過ごしていて、叶う事ならば、何か他人の役に立ちたいと思いながらも日々の忙しさが邪魔をして、なかなか行動に移せなかった。
そんな人なんだろうと思います。

でも、その仕事が、他人の、世の中の役に立っている。

私が、この障がい者施設と連携した草とりサービスをこうして1年以上行ってきて感じる事です。

もちろん、そんな事は元々分かっていました。
仕事は社会の役に立っているのだ、という事は。

頭では、ですけど。

あなたは、「仕事とは他人へ貢献できる素晴らしい事なのだ」と心の底から思った事がありますか?
仕事をする事で、お客様から「ありがとう」と言われた時の感動を覚えていますか?

そうなのです。
日々の仕事にも社会的意義があるとはいえ、それらは当たり前すぎてあなた自身の心には響きにくくなっていますしお客様との距離も、知らず知らずの内に遠くなってしまうものなのです。

もっと分かり易い社会貢献の方法は、あるのでしょうか?
それをするには、仕事の時間を犠牲にしなければならないのでしょうか?

今、世の中は非常に大きな転換期を迎えました。
東日本の大震災は、私たちの価値観を根底から変えたと思います。
そんな中、今まで通り仕事が受注できるのでしょうか?
我々の仕事の存在を、今の時代に、新たな価値観の時代にお客様達に伝えて行く事ができるのでしょうか?

もしも今の日本で、大きく変わった価値観の中で何にとらわれる事なく、精一杯仕事に集中する事が出来たならそれはとても気持ちの良い毎日になるのではないですか?

私は庭屋を営みながら、この草とりサービスを立ち上げました。
幸運もあってこの事業は今、NPO法人になっています。

この事業は障がい者のみんなに仕事の醍醐味を伝える事が出来ます。
今までお世話になっているお客様に、もっと喜んでもらう事が出来ます。
営業で無理をする事なく、新しいお客様と出会う事が出来ます。

私たちと一緒に、この社会貢献事業である「やさしい草とりサービス」を育てて行きませんか?

あなたの問合せを私たちは待っています。
価値観の変わった混沌の日本を私たちと一緒に、真っ向から突き進んで行きましょう!





一緒にやってみようかな、詳しく聞いてみたいと思われた方は、「お問い合わせへ」をクリック後、移動先のフォームに必要事項を記載して送信して下さい。

※お問い合わせ内容の枠は【サービスの内容について質問がある】でお願いします。

お問合せへ


このページのTOPへ
TOPページへ戻る